フローリング

THE OAK FLOOR オークフロア

一枚の幅が広い無垢材のような高級感が

家のグレードを一つあげるラミネートフローリング

La storiaのフローリングは、無垢材以上の高級感。メンテナンスフリーで美しいお部屋を維持できます。
傷や汚れ、火にも強いため、原状回復工事や長期的な修繕費を大幅に削減することが可能です。

1枚の幅197mmの圧倒的な大きさが
空間を広く、優雅に演出

La storiaのフローリングは、一般的な床の幅は、約70mm~90mmで、細い板がいくつも並び狭く感じてしまいますが、OAK FLOORは幅は、倍以上の197mmです。一枚一枚が大きいので、空間全体が広く見え、また広い床材はそれだけで部屋の高級感がぐっと上がります。

メンテナンス不要でも
質感・肌触りは無垢材以上の高級感

無垢材はとても美しい建材ですが、その美しさを保つためのメンテナンスがとても大変です。OAK FLOORは、質感、肌触りとも無垢材以上の高級感を持ちながら、メンテナンスは不要。この美しさが簡単にずっと保たれます。

オークフロアの主な特長

家具の移動や落下によるキズに強い

家具の移動や落下によるキズに強い

家具の移動や落下によるキズに強い

家具の移動や落下によるキズに強い

室内ドア

本物だけが持つ豊かな質感、
風格から生まれる、美しさとクオリティ

アメリカでは木製ドアと言えば「シンプソンドア」と言われるほど有名なシンプソン社(Simpson Door Company)。シアトル郊外に本拠地を構え、業界のパイオニアとして100年以上の歴史を持ちながら、世界一の木製ドア生産量を誇っている一流メーカーです。

La storiaは北米シンプソン社の洗練されたドアデザインを採用し、独自の加工・塗装技術を加えることで、最高品質のドアを誕生させることができました。
木という自然素材を十分に生かした塗装にこだわりつつ、さまざまなデザインのインテリアにマッチする仕上げを追及。
本物の素材だけが持つ、優しさやぬくもりをお届けいたします。

その他インテリア

ひとつひとつのインテリアに対する細部に至るまでのこだわり

スキップフロアのバラスターシステムに採用されているアイアン手摺は、米国アラバマ州のフィッツ社製を採用。1947年の創業以来、高品質の階段部材製造メーカーとして全米で高い評価を受けてきました。洗練されたフォルムと温かみのある材質感が、ハリウッド映画の舞台のような空間を演出します。

アンティーク感に溢れ、機能性に富んだ飾り棚やカーテンレールも La storia の標準仕様です。ひとつひとつのインテリアの細部に至るまでのこだわりが、他物件との圧倒的な差別化を実現させるのです。